frid

東北大学

 
Message

理事・副学長(研究担当)
早坂 忠裕

早坂 忠裕

科学技術の進歩により、私たちの生活環境はとても良くなりました。一方で、地球温暖化問題のように、グローバルで複雑な問題も増えています。人類社会における大学の果たすべき役割は、より良い社会、より良い未来を創造するために貢献することです。そのために、常に最先端の研究を推進するとともに、そこで得られた新しい知識を体系化し、その体系化された知識をもとに次の世代の人材育成をすることが大学に求められています。本学では、そのような大学の役割をよく認識し、世界最先端の研究を活性化するために、学問分野の異なる研究者が協力し、海外の研究者も交えて、既存の学問分野を超えた未踏領域の研究に挑戦する新しい形の研究プログラムを推進することになりました。それが、「新領域創成のための挑戦研究デュオ~Frontier Research in Duo(FRiD)~」です。本プログラムを御理解いただくとともに、御支援を賜れれば大変ありがたく存じます。

高等研究機構長
小谷 元子

小谷 元子

平衡状態を動かすのは異分子の参入です。研究においても、異なる2つの分野がであうことで核形成が起こり新たな領域が生まれます。暗中で模索しているときに、ハッとするようなアイデアや情報が思いがけない方向から飛び込んできて、目の前の暗闇が晴れることがあります。なんと幸運なことか。もっと早い時期に同じ情報を得ても関心を持たなかっただろうし、もっと遅い時期であれば手がかりもなく問題に取り組むことを諦めてしまっていただろう。ちょうど、この問題を考えているこのタイミングでこの情報が飛び込んでくるなんて奇跡に近い。しかし、ひょっとしたらこのような情報はしょっちゅう目の前にあるのかもしれません。そういう出会いをFRiDでたくさん作って欲しいです。